出る杭を伸ばす〜80名のハーバード生と2週間過ごして感じたこと

この度、総勢80名のハーバード大学生と2週間、寝食を24時間共にして考えたことがあります。
1.出る杭を伸ばす教育
2.アメリカ人同士でも一度で通じない英会話
3.好きなこと・やりたいことを若いうちから限定しない ほか

また、日本の教育の良さも感じました。
1.何事もきっちりと
2.言わなくてもなぜか通じるハイコンテクスト社会も時には悪くない
3.おいしい朝食・お弁当は親の影ながらの努力の賜  ほか

詳細はまた。

つづく。。。

Posted in お知らせ, ブログ, メールマガジン