6月の英検、嬉しいご報告

今回の英検も、たくさんのお子さまがごく短期間の学習で「3級」「準2級」筆記試験に合格しています。始めたばかり、3ヶ月から半年以内で「5級」に合格するのは、もちろん、「当然」のことです。

ピクチャーカード、歌、ゲームなどでお茶を濁している間に、幼児期・小学校は、あっという間に、過ぎていきます。

こどもは、もともと吸収が早い上に、大人と違って「難しい」という先入観がありませんので、しっかり教えれば、何でもできてしまいます。

その「児童英語」「中学準備英語」、大丈夫ですか?
あなたのお子さまの英語教材をのぞいてみてください。

「英語の文字より絵が多い」「英語の文章が少ない」「挨拶程度の会話ばかりだ」
「1年たっても1ページ以上ある英語の文章が読めない・教えない」
「昔ながらのThis is a pen方式だ」
「テキストが、単語の複数形・Be動詞、など、”使えない”中学校の文法の順番になっている」

気をつけましょう、5年間英語をやりました⇒英語経験のない地頭のいい子たちに中学入学後3ヶ月で追い越されました、よくある話です。

幼児・小学生の英語教育、そろそろまじめに考えませんか。信じましょう、お子さまの可能性。

ハーバード生と学ぶ夏期集中英語セミナー、受付中!       

Posted in お知らせ, ブログ, メールマガジン