1年の1学期で東大を辞めてアメリカに行く人数、今年は何名?

昨年より増えて、10名は確実でしょう。
海外大学併願する生徒が増えることにより、偏差値のランク云々よりもっと大きな問題、大学の存在意義や改革の必要性、などに影響がでてきています。

他のお子さんも、いまや「留学なんて関係ない」と言っていられなくなりそうです。

旅・出会い・読書、がモットーの、
ハーバード生と学ぶ夏期集中英語セミナー、受付中!

Posted in お知らせ, ブログ, メールマガジン