ヨーヨー ・マ、ハーバード大学の教壇に立つ!

ハリケーンSandyがアメリカ東海岸を襲い、これから各地で修復作業がはじまります。

そんな中、世界のチェリスト、ヨーヨー・マさんがハーバード・カレッジの、

わずか「15人のクラス」のために

遠路はるばるボストンに駆けつけてくださった、ということです!!

ハーバード・カレッジは〇〇学科、というくくりではなく、何でも興味のある分野を勉強できる、いわゆるリベラル・アーツ教育です。

当然、ピアノ学科やバイオリン学科は存在しませんが、唯一「楽器を弾くクラス」があり、そこに今回嵐の中をヨーヨー・マさんが母校ハーバード大学に、チェロ片手に駆けつけてくださった、ということです。

マさんはハーバード大学1976年の卒業です。

3組の生徒が演奏し、音楽に対するアドバイスはもちろん、人生についての大切なことをお話されたそうです。

非常に気さくで、とても明るく、桁外れに的確で、笑顔をたやさない。。。

ヨーヨー・マさんの、教育者としての大きさを感じた一日となりました。

 

 

 

カテゴリー: ブログ

メルマガを購読しませんか?

ジュリアード@NYからの手紙