続祝!もう1名東大合格おめでとう&英検おめでとう!

うれしい知らせが続々飛び込んでいます。

 

昨日の東大理系合格に続き、文系も東大文3に合格者がいます。

彼女も、早くに英検準1級に合格して、ハーバード生が講師のサマーキャンプ、Summer in JAPANに参加しました。

 

中学校3年間に習う英語の単語数・文章量は、英語をゼロから始めて1ヶ月集中すれば終わってしまうほどの少なさです。

 

中高一貫校の生徒と、高校受験対策勉強のせいで高1からしか高度な英語が学べない生徒との間で、これからますます英語格差が開いていくでしょう。高1からの3年間で、いわゆる難関大学と医学部が受験生に求める英語力を身につけるのは、高1からの3年間では厳しいのです。

受験のためという側面もありますが、大学1年生からはじまる高等教育を十分に活用するには、高3までに最大限の英語力を身につけておく必要があるからです。

 

今、英語力に自信のない生徒さんには、こちらをおすすめします:

>自分の英語力はどの程度か、を見きわめる。そのためにあらゆるレベルの英文に触れる。
>自分の国語力に比べてあきらかに幼稚な英文しか書けない・読めない、場合は、英語学習法が間違っている、もっと英語力は伸ばせる。
>文法をならう順番や受験用の問題形式にこだわらず、語いを増やし、得られる情報を増やし、それを知的活動に利用する。

今、自分は日本に住んでいながらも、学校教育という形で英語が取り入れられている時点で、実は多言語の世界に生きている、そこに気づくことからはじめてみましょう。

 

英検2次試験に合格したみなさんも、本当におめでとうございます!

 

 

 

 

Posted in お知らせ, ブログ, メールマガジン

メルマガを購読しませんか?

ジュリアード@NYからの手紙