ジュリアード・ハーバード・スタンフォード、米国トップ大学生の東京・大分演奏会ご案内

SIJ共同設立者廣津留すみれはがジュリアードの仲間たちと結成したカルテット、
The Ansonia Quartetがついに日本デビューします!(東京・大分)

東京公演では、
ドラマ「カルテット」の最後のコンサートで演奏されていたシューベルト「死と乙女」をはじめ、
ハイドンの弦楽四重奏曲「ジョーク」、
などを演奏します。

大分では、それに加えて、廣津留すみれによるソロバイオリン名曲の数々、
 世界的人気のチェロデュオtwo celloの Smells Like Teen Spirit、

などもお楽しみいただけます。

みなさまお誘い合わせの上ぜひお越しください!
ーーー

<東京公演>
アンソニア・カルテット コンサート in Tokyo
2017年8月11日(金・祝)
19:00開場 19:30開演
国際文化会館 岩崎小彌太ホール
入場料: 一般3000円 学生2000円
こちらのリンクからお申し込みの上、当日受付にてお支払いください↓↓↓
アンソニア・カルテット コンサート in Tokyo

<大分公演> Summer in JAPAN2017クラシックコンサート
2017年8月7日(水)
18:30会場  19:00開演
iichiko総合文化センター  iichiko音の泉ホール
出演:ハーバード、スタンフォード、ジュリアードから来日の学生ミュージシャン
入場料: 一般2000円 小中高:1000円
チケットぴあ(Pコード:335-885)、iichiko総合文化センター1階、当日会場受付にて。

 

Posted in お知らせ, サマースクールSIJ

メルマガを購読しませんか?

ジュリアード@NYからの手紙