クラス情報

《おことわり》
はじめから難しいことをします!
なぜなら、子どもは「はやく難しい英語の文章が読みたい」と願っているからです。
子どもが幼稚だから、 dog、catをやりたいなどと思っているのは大人だけです。


英語教室で「ABC」の大文字小文字や、簡単な単語の書き取りをたくさんさせられているお子さま、
ABC大文字小文字と単語綴りの書き取りは「いますぐ!」やめてください!
時間と体力のむだです。7歳児が5分かかる書き取りは、中学生になったら5秒でできるからです。
今やる意味が、全くないのです。

 

なぜなら、
ABCが書けても、英語の文章はさっぱり読めません。
Lion、と書けても、英検4級の長文すら全く手も足もでません。

それよりも、さっさと子どもたちに、
世の中に出回っている情報をすばやく捉えるための英語の文章をどんどん読んでもらいましょう。

ですから、当校では、英語経験ゼロの子どもたちに、
初回のレッスンで、
高校1年レベルの英文を読んでもらいます。

子どもたちは、抵抗なくちゃんと読めるのです!

さあ、あなたのお子さまも、非効率的な英語学習に、いますぐさようならをして、

はじめから難しいことをやりましょう

 

なぜなら、子どもは、難しい文章を読みたいのです!

 

しかも、保護者様に共通する思い、
「英語は大切だけど、週に何日も英語だけに使いたくない!」
「お遊びレッスンや学校の復習塾は効果がない!」
といったご要望を120%かなえます。

英語をツールとして、自分の“好き”を見いだし、自分で考え、
知の冒険へと世界へ繰り出す、
そんなお子さまが当校から次々と育っています。

小学生が大学入試レベルの英単語を暗記、
小学生と中学生が一緒に英語「で」世界の問題をディスカッション、
幼児から高校生まで、みんなが週1回自己表現の英作文、

わたしたち Dirigoはそんな教室です。

お子さまの驚異的伸びをご実感いただけます。

2017年度春期新クラス開講します!幼児・小学生初心者クラス、小・中学生初級クラス
ご予約受付は3月から、どうぞお早めに!

そのほか既存のクラスにつきましても途中入室制度がございますので、
お気軽にお問い合わせください。
クラスお問い合わせはこちらまで(携帯メールは返信できませんので、迷惑設定を解除するかPCメールにてお願いいたします)

メルマガを購読しませんか?

ジュリアード@NYからの手紙