【6/24テレビ出演】母の教育論〜我が道を行こう!苦手は他人がカバーする時代

2020/6/22 NEWS

hirotsurumari_cover3

こんにちは、ひろつるまりです。

時間は、1日24時間、と万人に共通して与えられているように見えますが、実は違います。

上手に使うと、時間は、
・貴重な経験に変わる
・お金に変わる
・豊かな生き甲斐に変わる

時間をマイナスに使うと、
・常に追われてストレスになる
・使いこなせずお金が減る
・後悔ばかりの人生になる

そんな不思議な、人任せなものなのです。

では、時間はどうやれば上手に使いこなせるのか。

6/24(水)
午後 4:50- 7:00(6: 40 頃から)
TOS テレビ大分の、
「ゆ〜わくワイド&news 」で、廣津留真理が、

時間の上手な使い方

を伝授!

コツは、いつも英語のレッスンや、講演で申し上げている通り、

優先順位を決める

これにつきます。
子育てに、
ご自身のキャリアに、
人生に迷った時に、
お子さまの成績・習い事向上に、

お役に立てますように!

優先順位の決め方

番組内でお話していますよ。

さて、では何故、

親と先生の子どもに対する決まり文句:

「苦手科目をやりなさい!」が失敗するのでしょう。

1)苦手科目にかける同じ時間を得意科目にかけたら、得意科目は超得意科目に!
苦手科目にかけてもせいぜい平凡な平均点にアップが限界。

総合でみたら効果の違いが歴然

2)世の中の変化のスピードが早すぎて、将来役に立つかどうかわからない苦手科目を伸ばしている時間がムダ

3)大人もわかるように、苦手や不得意はやるだけでキツイもの。
根性とか努力とか、今時、通じません。

成績の世界は結果が全て。結果ご出ないことを根性論でやり続けると、性格に影響します
将来にわたり、自己肯定感が低い子どもになる可能性が。

4)アメリカのトップ大学のように、大学入試から共通テストを排除する動きが顕著。

ハーバード、プリンストン、イェールなどが、来年度の入試に、学力テストは使わない、と発表。以前のブログに書いたように、

学力テストは、
・家庭の経済力
・親の頭の良さ
・人種

の3つをもって子どもに詰め込めば結果が出ると判明したので、入試も時代と共に変わります。

教育は、市民の基本的権利なので、
差別があってはいけない。
誰一人残さない教育、
というSDGsの目標をこれから世界中で真剣に考えるわけです。

日本も例外ではありません。

(引用)

Race, Poverty and SAT Scores: Modeling the Influences of Family Income on Black and White High School Students’ SAT Performance
Race gaps in SAT scores highlight inequality and hinder upward mobility
Are test scores the backbone of meritocracy or the nexus of privilege?
More SAT Test Takers but Lower Scores  

 

これからは、
半端な平均点では渡っていけない世の中になります。

専門性を高めるのに、

若すぎる、

ことはありません。

専門分野を2つ持ち、
優先順位をつけて短時間でチャキチャキこなして、
のんびりする、

「いつかのんびりしよう」ではなく、

いつも、人生をのびのび楽しめるように、

ムダはやめましょう。

ムダなく中学英語がすぐ終わる本:

にゃードリル(廣津留真理著、講談社 7/2発売)


アマゾンで予約する

コロナ禍の今、家庭を素敵な学校や自習室にする環境作りの本:

成功する家庭教育(廣津留真理著、講談社)

アマゾンで購入する

廣津留真理でした。

2020年9月新クラス、既存クラス募集中
大分校オンラインクラス

廣津留真理の新刊

英語ぐんぐんニャードリル(廣津留真理著、講談社刊、7/2発売)
日本最速の英語ドリル!音声データつき
小3から中2の6年分を一気に3ヶ月で習得できる!

株式会社 Dirigo 代表取締役
一般社団法人 Summer in JAPAN代表理事兼 CEO
無料Youtube チャンネル登録はこちら 
無料メルマガ登録はこちら 

ひろつるまりの全著作本はこちら https://dirigo-edu.com/books/ 

「1日5分で身につく!小学生の英語」(廣津留真理著、ナツメ社) 

オンラインコース:2020年6月, 7月新規クラス、既存クラス生徒募集中
小学生から高校生まで、全国の子どもたちが学んでいます。
中学生が英検1級、小学生が英検2級、難関大学合格続々!

双方向ライブストリーム授業で、ドンドン飛び級のディリーゴ英語教室では、6月新クラス生徒募集中です!

ディリーゴ英語教室 

SIJ 受講生募集ページ

  1. 20年6月7月新クラス、既存クラス受付中、双方向オンラインクラスも募集中 
    年長から高校生まで、作文・スピーチも大得意になる新しい英語4技能レッスンを1から指導!英語未経験大歓迎!予習がグングン進む先取り授業を講師と楽しく。
    小学生が大学入試英語がわかる授業です。
  2. 20年6月7月既存クラス生徒募集中(大分校) 
    小学生で英検2級・準2級、中高生で準1級を当たり前に!5級から1級まで小中高無学年制クラス。ハーバード大、東大、医学部まで実績多数。
  3. 【毎週1回通学】大人の英語クラス 大分校・オンライン 
    旅行、仕事、子育て、移住、人生100年を豊かに!今始める、継続する、一生モノの英語を。
  4. ハーバード大生が講師陣のサマースクールSIJ(オンライン9日間)  
    講師になりたい!とハーバード生が100名も応募してくるスクールはここだけ!8年目の安心感。少人数で楽しく有意義に学べます。全世界の小中高生、集合!
  5. 廣津留真理個人レッスン (オンライン/1年間) 
    英語ゼロから1年で英検2級が続出!子育ての先輩廣津留真理のアドバイスに親も心強い!大人気コースです、継続ご希望の方はお早めにメールを。
  6. ハーバード大卒業生個人作文レッスン(オンライン/半年間) 
    英検作文、国内難関大海外大、の2コース!3級に挑戦したい方から受験生まで網羅。大人気コースです、継続ご希望の方はお早めにメールを。

廣津留真理の新刊
英語ぐんぐんニャードリル(廣津留真理著、講談社刊、7/2発売)

廣津留すみれの新刊
ハーバード・ジュリアードを首席卒業した私が見てきた新・世界の常識 複雑化する時代を生き抜く54の思考と言動

<内容紹介>
新型コロナウイルス、人種差別問題、テレワークの進化。今までの常識が常識ではなくなってきた現代、グローバルな仕事相手を前に仕事をする新しい常識を読み解く1冊。