うちの子はゲイ、バイ、いやストレート?若い世代の性的個性:LGBTQIAとは(2)

うちの子はゲイ、バイ、いやストレート?若い世代の性的個性:LGBTQIAとは(1)子育て応援日記 103


こんにちは、廣津留真理です。

昨日の続き『親が絶対に知るべき子ども世代の性的個性:LGBTQIAとは(1)』

です。

志尊淳さんがトランスジェンダーを見事に演じたドラマ「女子的生活(NHK)」、
終わってしまいましたね。

見逃した方はぜひNHKオンデマンドで!

さて、私の周りにはゲイ、レズ、トランスジェンダー、などの若者が結構います。

娘とハーバード大学のキャンパスを歩いていて、

「ママ、こちらは私の友達の〇〇さん」と友人を紹介されることが多かったのですが、
そのうちざっくり1/3は、バイ※かゲイ※※でした。

バイ※ バイセクシュアル:男性と女性いずれの性に対しても性的な魅力を感じる性的指向を持つ人。またそういうライフスタイルを送ること

ゲイ※※:A sexual and affectional orientation toward people of the same gender
(男女を問わず)同性愛者

ストレート:(男女を問わず)異性愛者

 

大学の周りのおしゃれなカフェでは、

男同士のカップルが、
頭をもたれあってリラックスしていたり、

ケーキをスプーンで食べさせたり、

ボディタッチをしながら会話を楽しんだりしています。

女子同士のカップルもラブラブです。

私が自分の東京での大学キャンパス時代を振り返ると、
バブル世代で楽しいことはたくさんあったし、

ゲイやバイの友人もいましたが、

ここまでLGBTの人が「つきあってます」をオープンにしていることはありませんでした。

悲しいことに、日本では、特に地方の10代は、
高校3年18歳という青春真っ只中まで、

家・学校・塾のトライアングル+ときどきカラオケとスタバとラウンド1、な偏った暮らしです。

大学生になるまで、自分のセクシュアリティがわからないこともあるかもしれません。
 LGBTQIA(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー、クイア、クエスチョン、インターセックス、アセクシュアル)

自分には関係ない、そうも言ってられない時代なのです。

世間に無知では生きていけないスピードと情報の時代に私たちは生きているからです。

「女子的生活(NHK)」にも出てきた言葉 「アウティング outing」の問題を例にあげます。

coming out(カミングアウト)は、公にしていなかった自分の性的嗜好などを公表することとしてよくしられていますが、

outingアウティングとは、他人が隠していることを本人の了解を得ずに暴露してしまうことです。これはあまり知られていません。

日本では、「一橋大学アウティング事件」がありました。

2015年、一橋大学法科大学院の A君が、友人のB君に LINEで、
「俺、好きだ、付き合いたいです」と告白をした内容を、

B君が友人の LINEグループに、

「おれもうおまえがゲイであることを隠しておくのムリだ。ごめん」
と書き込み、その後 A君が校舎から転落死しました。

遺族は、「同性愛者への差別が現実にある中で、アウティングは不法行為になる」として民事訴訟を起こしました。

アウティングはいけないことだ、という認識が広まっていない世の中だから、
知らないから、では済まされないことがどんどん増えています。

それらの多くは、

外国からもたらされた単語であることが非常に多いです。

ビットコイン、AI、経済学や心理学の用語から調理法まで。

単語を知ることは、世の中を知ることです。

単語を知らないとは、その概念を知らないことであり、
背景を知らないことであり、賛成も反対も理解さえもできないことであり、

世の中をサバイブするのに非常に困難な状況であるわけです。

例えば、Nash equilibriumという単語を覚えるとはどういうことでしょう。
内容を把握して理解するところまでいかないと、使えません。

英語は単語が9割、
と私がしつこく本で唱えているのは、
英語で一流を育てる( 廣津留真理著)

つまり、英語(というか言語の習得は)学習者の好奇心が9割、なのです。

お子さまの世の中を知りたい、そう思う好奇心と向上心を、

まずはぜひご家庭で育んでください。
そこさえ間違えなければ、自ら進んで学習する子どもに 100%なります!

親がいつまでも、「はい次はこれ」と用意するのではありません、
ご安心ください。

子どもたちは自分自信の力で、
親も知らない単語をどんどん吸収して、
多様性への真の理解への道を歩んでいくのです。

by 廣津留 真理

(一般社団法人 Summer in JAPAN代表理事、ブルーマーブル英語教室主宰)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

国内で安心・安全、ハーバード生と過ごす7日間のサマースクール Summer in JAPAN
英語ライティング(全員必修)と。
選べる4つのワークショップ:
コンピュータ・サイエンス、パフォーミング・アーツ、アカデミック・ライティング、プレゼンテーション・スキル

ハーバード大生がみんなを「日本で」待っています!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
たった週1回75分通うだけで、
小学生も中学生も一緒に時事問題を英語でディスカッションする画期的な英語教室、
英検3級〜1級の英作文対策はおまかせください、作文指導に長年の実績!
Dirigoブルーマーブル英語教室のお申し込みはこちらまで:
お問い合わせはこちらまでDirigo:ご入室・無料体験レッスンお申し込み・お問い合わせ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

廣津留真理訳・まえがきの衝撃本:将来、好きなことで稼げる人になる!小さな頃からでも、今からでも間に合う、あなたの強みを生かす4つのルール「今いる場所で突き抜けろ!」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

早くも第6刷!英語で一流を育てる 小学生でも大学入試レベルがスラスラ読める(廣津留真理著 ダイヤモンド社 5月24日発売)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

7月の最新刊、7月の最新刊「世界のトップ1%に育てる親の習慣ベスト 45」(7月26日 幻冬舎刊)
親の教育理念、コンサル力が問われる時代。問題をスイスイ解決できる「肉食系の子ども」の育て方!これからの入試・英検・ TOEFLに完全対応〜英作文の極意も伝授!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

家庭学習全般のやり方はこちらの本をご参照ください!これで万全、2020年の家庭学習!
世界に通用する一流の育て方 地方公立校から<塾なしで>ハーバードに現役合格
廣津留真理 著 絶賛発売中

書影

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
無料動画で3分ビデオ英語学習!

ハーバードに学べ!英語プレゼンテーションがぐんぐん上達する9つのスキル

英語4技能がすぐに身につく、話題の「シャドーイング」って何?第10話

 

ホームパーティー part2 音楽好きな子に育てる 廣津留真理チャンネル第9話

 

ホームパーティーを気軽にひらこう part1 料理編

 

目からウロコ!1冊で3度楽しめる英語絵本の使い方

 

『世界共通のコミュ力「かわいげ」はいますぐ子どもに教えましょう』の動画はこちら:
「かわいげ」は世界トップが大切にする基本コミュ力

 

SIJハーバード生が挑戦!お題「3分で準備して自由に発表してください

 

バード生2名が伝授!笑顔の効果的な使い方

 

 

とてもわかりやすい夏休みの作文の書き方4分動画はこちら:
自分しか知らない体験のすごさ〜英語で一流を育てるシリーズ2Mari Hirotsuru

アマゾンで「英語で一流を育てる」を購入

ブルーマーブル英語教室

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Dirigo ブルーマーブル英語教室
お問い合わせはこちらまで:無料体験レッスンお申し込み・お問い合わせ

 

ダイヤモンドオンライン連載!廣津留真理の英語と子育て記事「英語で一流を育てる」記事一覧はこちら:英語で一流


第1回 英語ミニマリスト宣言!文法・和訳・書き取りの3つを断捨離したら小学生でも大学入試レベルが読める!
第2回 語学は教科書では習得できない!だから2歳から家庭で「〇〇〇〇」
第3回 子どもに英語を ABCから教えても上達しない理由
第4回    1歳の娘を置いてパリに逃げた私の本意とは?
第5回  親も子も1日5分「〇〇」するだけで英語リスニングとスピーキング両方が上達する一石二鳥トレーニング!
第6回 「まさか」を「すごい」に変える「奇跡の英語勉強法」をご存知でしたか?

44回 世界のエリートが最も子どもに教えたいのは「かわいげ」だった!
45回 親よりずっと賢い子に育てるたった1つの方法
46回 誰も教えてくれなかった「佐伯チズ式美肌作り」と「英語学習」の意外な共通点
47回 驚嘆!英語未経験児童が公開レッスン60分後に中3の英文が読めていた理由
48回 ハーバード生が講師のサマースクールを大分県に作ったら、スタンフォード生もジュリアード音楽院生もみんなやってきた理由
50回 英語力もプレゼン力もつく!誰も教えてくれなかった1冊で3度楽しめる英語絵本の使い方

 

Posted in お知らせ, ブログ, 子育て応援日記

メルマガを購読しませんか?

ジュリアード@NYからの手紙