名門英国ラグビー校に留学!SIJ サマースクール受講生の飛躍

2020/2/26 NEWS

sij

こんにちは、廣津留真理です。

今日は、1567年創設のイギリスの名門校、ラグビースクールに正規留学する、とってもチャーミングな早稲田実業中等部の江頭百々子さんから届いたメッセージをご紹介します。

留学したい、
日本から出て世界を知りたい、
グローバルに活躍する人になりたい、
英語がもっともっと得意になって自分の専門分野を世界に発信したい、
世界中にお友達をつくりたい、

そんなみんなにきっと役立つお話です!

百々子さんは、私がCEOをつとめる、

ハーバード生が講師陣のサマースクール

設立から8年目を迎えるSummer in JAPAN(SIJ 開催地大分市) という非営利団体の7日間コースのアラムナイ(元受講生)です。

当時10歳の百々子さんは、SIJ2017に参加、

英語ライティングコースとパフォーミングアーツコースを受講して、大変優秀な成果を出しました。特に最終発表のステージでは、素晴らしい発声と大胆な身体の動きで男性役を見事に演じきり、大喝采となりました!

さあ、

SIJでハーバード生と意見交換し、

たくさん学んだ百々子さんのストーリーをご覧ください!

———

10歳、わたしは初めてハーバード大生と接する機会を、SIJで得ました。

ハーバード大生のフランクで明るい人柄や、真摯に問いに対して答えてくれる姿勢に心を打たれました。世界のトップ大学の人たちって、全然いばっていないし(笑)、世界一、謙虚で率直で柔軟な人たちなんだ!と体感することができました。

パフォーミングアーツのプログラムに参加し、チームのみんなで知恵を出し合い、ストーリー作りから、脚本書き、舞台美術や衣装を分担し、最終日にSIJ参加メンバーとその保護者の皆さまの前でご披露できたのは、誇らしい思い出です。「タフで気の強い姫が、気弱でやさしいだけの王子を助ける」という、なんとも「今どき」なストーリーは、コミカルな中にも現実風刺が効いていて、みなさんに笑顔になっていただき、拍手をもらえたことは、自信につながっています。なんといっても、全編英語、打ち合わせも英語なのですから、10歳のわたしには、知恵熱が出るくらいの経験でした!!

すみれさんをはじめ、ハーバード大生や立命館大学の方々の素晴らしい人格に触れて、わたしもいつか、あんなお兄さんお姉さんになるんだと!と、学ぶ意欲とともに、人間的に豊かな人ありたいと願うように自然となりました。

わたしの学ぶ早稲田実業学校には、中学3年夏から高校2年の夏までの2年間を、イギリスの伝統校ラグビースクールで学ぶ正規留学の制度があります。学年代表2名という狭き門ですが、チャレンジすることにしました。

わたしは、正直なところ、すべての成績がトップクラスではありません。誰にも負けないのは、明るさと体力と笑顔。最終選考は、学校からの推薦4名が、Skypeでラグビースクールの副校長先生と入学担当官に面接をしていただきます。

Skype面接2番手のわたし。1番のお友だち面接中に、急に思いついて「着替えていいですか?」と先生に頼み、部活の空手着に替えて裸足で面接へ。いちばん「自分」を表現できると考えて、持参したバイオリンでチゴイネルワイゼンを聴いていただきました。ハーバード大生の方が、「自分の強味を大切に! それを伝えていくんだよ」と教えてくださったことが、いつも心のどこかにあったからです。

また、Skype面接の途中で、ラグビースクールの先生は、わたしの声が聞こえるけれど、わたしには、イギリス側の声が届かないトラブルが起きました。すぐに、「わたしは画像が見えますから、質問を書いて見せてくださったら、答えます!」と提案。ほどなく音声は戻りました。これも、SIJでの経験から、「すごい人は、柔軟」と信じられていたからこそ、とっさにできた行動だったと思います。

この夏、わたしは1567年創設の歴史あるラグビースクールに向かいます。あの10歳の夏の経験が、14歳のわたしの土台になっています。そして、きっとこの14歳のわたしの経験が、次のわたしを支えてくれると信じています。

最後に、SIJという素晴らしい場を創ってくださった廣津留真理先生とすみれさんに感謝を伝えたいと思います。「ありがとうございました。 めいっぱい頑張ってきます!!」

江頭百々子さん
早稲田実業学校中等部在籍中

———

いかがでしたか?

人は、他人との交流や気づきにより、
自らの殻を破り、羽ばたいていく力を持っています。

百々子さんの当時のパフォーミングアーツクラス担任講師3人のハーバード生のうち、

スティーブはロンドンでシアターのディレクターとして大活躍、
廣津留すみれはニューヨークでバイオリニストとしてまた著者 として
各地を飛びまわっています。

まさにパフォーミングアーツのお手本です。
このような専門家から学べるのがSIJの特徴です。よくある、海外大学生を招いた英語でリーダー研修や、単なるオールイングリッシュで遊ぶ合宿とは大きく異なります。

みなさんも、この夏、
日本にいながら一流の留学体験をしてみませんか。

Summer in JAPAN

グローバル英語を身につけたい方、SIJの関連英語教室では4月生を募集しています。たった週1回のレッスンで中学生が英検1級、小学生が2級、など英語4技能が猛スピードで学べます。

ディリーゴ英語教室

早稲田実業学校中等部の海外留学プログラムはこちら、
https://www.wasedajg.ed.jp/introduction/s.html 

素晴らしい取り組みですね!(早稲田大学卒業生の1人として、誇りに思います。)

廣津留真理でした。
ディリーゴ代表
株式会社 Dirigo 代表取締役
一般社団法人 Summer in JAPAN代表理事兼 CEO
無料Youtube チャンネル登録はこちら
無料メルマガ登録はこちら

  1. 【3/27(金)】ひろつる式!単語マラソン 2020春(オンライン受講)
  2. 【毎週1回通学】大人の英語クラス 大分校直接・オンライン参加もOKhttps://youtu.be/JA8827wOFuk
  3. 【3回通学】ひろつる式指導者講習会 衝撃的なレッスンを習得、あなたも指導者です4/6
  4. 20年4月新クラス (大分校)全ての学齢で初級から
    年長、小学低学年、高学年、中学生、高校生、作文・スピーチが大得意になる新しい英語4技能レッスンを1から指導!英語未経験大歓迎!
  5. 20年2月既存クラス(大分校/小学生準2級木曜クラスのみオンライン可)
    小学生で英検2級・準2級、中高生で準1級を当たり前に!5級から1級まで小中高無学年制クラス。
  6. 廣津留真理個人レッスン (オンライン/1年間)
    英語ゼロから1年で英検2級が続出!子育ての先輩廣津留真理のアドバイスに親も心強い!大人気コースです、継続ご希望の方はお早めにメールを。
  7. ハーバード大卒業生個人作文レッスン(オンライン/半年間)
    英検作文、国内難関大海外大、の2コース!3級に挑戦したい方から受験生まで網羅。大人気コースです、継続ご希望の方はお早めにメールを。
  8. 大人クラス 初級、中級
    旅行、仕事、子育て、移住、人生100年を豊かに!今始める、継続する、一生モノの英語を。
  9. ハーバード大生が講師陣のサマースクールSIJ(7日間)
    講師になりたい!とハーバード生が100名も応募してくるスクールはここだけ!8年目の安心感。
    担任制で楽しく有意義に学べます。全世界の小中高生、集合!
  10. 廣津留すみれのバイオリン個人レッスン+ハーバード生の作文個人レッスン+サマースクール(7日間)
    バイオリン・英作文とスピーチ・ハーバード生が担任のサマースクールで好きな科目1つ、トップと集中の 1週間で世界が変わります!
  11. ドンドンイングリッシュ動画コース(オンライン/半年間)
    おうちで、いつでも、パパママと一緒に。小中5年間分の英語を1冊にまとめたひろつる式ドリル”ドンドンイングリッシュを使ったオンライン講座。どの英語教室よりも早く英検5級英語が読めます!
  12. 廣津留すみれの新刊
    世界トップに学べ!ハーバード流で最高のパフォーマンスを引き出す!~受験や仕事に即役立つ59のルール~

    <内容紹介>
    「こんなの絶対無理!」と思うような高難度の宿題を毎晩大量にこなし、自分の限界を乗り越えてきた著者が、世界屈指の頭脳が集まるトップ校で揉まれに揉まれて身につけた世界最高の「考える力」は、これから本格的に訪れる残酷な時代に打ち勝つ最強の武器になる!