楽しい勉強、楽しい仕事、楽しい生活

こんにちは、廣津留真理です。

理解したのです。遊びのかたちにおいてだけ、わたしは生産的になれるのだと。
      (ものがたりの余白 by ミヒャエル・エンデ)

ゆっくり、いそげ〜楽しい仕事〜

先日、東京の国分寺でカフェ「クルミドコーヒー」を営む影山知明さんの講演会へいってきました。

内容は、


① ビジネスの「成長」の定義
② 社会の「人材育成」の定義

これを180度ひっくり返してみよう、というお話で、

①事業計画をつくって利益の最大化を目指し、業務を標準化して
拡大していく効率的なピラミッド組織(△)だと、
社員やスタッフは「取り替え可能な」システムの一部に成り果ててしまい
幸せが少ないので

そうではなく、

それぞれの人がそれぞれにしか咲かせることのできない花を咲かせる社会にして
個人のいのちの最大化をはかり、
その活動が木のように伸びていき実をつけ土に降りて、
また新しい木を芽吹かせて広がっていくような有機的な集まりにしよう。

というすてきなお話でした。

そういうとなんだか反資本主義経済の活動家??に聞こえるかもしれないですが、
ご本人は、

東大法学部→マッキンゼー→投資ファンド、を経てカフェをされていて、
とても冷静で客観的で、
2時間講演を伺った私には、

”お金がすべて、お金はすごい、お金がえらい”の経済資本に陰りがみえている今日この頃、

”社会との繋がりの中でお互いが上手に関わり、かつ自分で決められる自由裁量を持ち、今という時間を丁寧に生きられる幸せ”という社会関係資本のほうが経済資本より価値がある世の中がくるからいまのうちに乗り換えた方がいいよ、

というアドバイスにも聞こえました。

『ゆっくり、いそげ〜カフェからはじめる人を手段化しない経済(大和書房』

②の人材育成も、
人は育てない、勝手に育つ
社員の採用条件はただ1つ、『そこにいる人』
などユニークでした。ぜひ本を読んでみてください、おすすめです。
(冒頭のエンデのすてきな言葉は影山さんの著書から引用しました)

誰1人取り残すことのない教育〜楽しい勉強〜


次に楽しい勉強です。

文科省の中央審議会が出した、

誰一人取り残すことのない「令和の日本型学校教育」の構築を目指して ~多様な子供たちの資質・能力を育成するための,個別最適な学び と,社会とつながる協働的な学びの実現~ 

(タイトル長すぎ!)の中間まとめ(令和2年10月)にこんなことが書かれています。

【日本型学校教育の良いところ】国際的に比較して,日本人は礼儀正しく,勤勉で道徳心が高いと考えられており、また,我が国の治安の良さは世界有数である。これは,全人格的な陶冶,社会性の涵 養を目指す日本型学校教育の成果であると評価することができる。 

たしかにそこは立派ですが、その一方、こんな記述も。

【日本型学校教育の悪いところ①】
「正解(知識)の暗記」の比重が大きくなり、「自ら課題を見つけ、それを解決する力」を育成するため,他者と協働し,自ら考えぬく学びが十分なされていないのではないかという指摘もある 。

【日本型学校教育の悪いところ②】
学校では「みんなで同じことを,同じように」を過度に要求する面が見られ,学校生活においても「同調圧力」を感じる子供が増えていったという指摘もある。 


【日本型学校教育の悪いところ③】
本来であれば家庭や地域でなすべきことまでが学校に委ねられるようになり,結果として学校及び教師が担うへべき業務の範囲が拡大され,その負担を増大させてきた。

文科省の目指す「令和の日本型学校教育」は、子どもひとりひとりの個性を大事にして
誰1人として取り残さない教育を目指すそうなので期待しましょう!
同調圧力さようなら!もちろん、そうなるように協力しましょう。

ちなみに、誰1人取り残さない、というと、
例えばクラスの中で誰1人勉強に落ちこぼれがいない、みんなが宿題も予習もきちっとやって良い成績を取る状態を想像するかもしれませんが、
それは違います。

誰1人取り残さない、とは、「取り残された感」を誰1人として感じないように、
影山さんの言葉をお借りすれば、
「それぞれの人がそれぞれにしか咲かせることのできない花を咲かせる」場を大人が提供することです。

同じことをみんながやってみんながうまくできるはずもないし、みんながやりたいとは思わないからです。

ペーパーテストの価値が下がっている今、やるべき事

よくいわれる話ですが、

サラリーマンや一般家庭の親が「偏差値」「良い学校」にこだわって勉強勉強言うのは、
資産家やセレブでない一般の人には、「勉強」しか子どもに与えてやれる資産がないからで、

「勉強」で親である自分の持つ社会経済的地位と同等かそれ以上に子どもを置かせたい、
それが将来の我が子のためにできる唯一の貢献だと思っているからと言われています。

しかし、前述の文科省の資料にある通り、
良い学校や偏差値が価値を持つ時代はすっかり様変わりして、
ペーパーテストの価値はドンドン下がり、終身雇用も先がなく、
新しく学ぶべき技術やスキルが増え、価値観は多様化しています。

今子どもに与えている勉強資産が将来役に立たないどころか
ペーパー重視に育てたせいで同調圧力に屈し自分の意見を言えない子になり
あげくはご自身が「毒親」扱いされるようになったらどうしますか。

自分の娘の子育てを振り返っても、
高校卒業まで18年間、一度も塾通いしたことのない娘は、
勉強は楽しかったと言っています。

それは、「やりなさい」と強要されたからではなく
自分から進んでやったのが大きい。

さらに、幼児期はさすがに自分でやりたいとは言わないので、
私はとにかく算数でも音楽でも国語でも何でも
「楽しい遊び」に変えて取り入れていました。

成功する家庭教育 最強の教科書(講談社)

仕事でも勉強でも、
「自分でやりたい」「楽しい!」

こう思えるのが一番です。

ただし、親や教師の顔色をうかがい、満足させるために楽しいフリをしていないか、
気をつけてみていてください。

専門家の力と自分の意志のバランス

勉強というと何やら苦行、我慢、忍耐、を連想する人もいるかもしれません。
それは間違いです。

例えば、私は最近ヨガにはまっていて
先日もヨガ三昧をしてきました。


instagram

これも勉強です。

私はヨガの知識がないので、専門のインストラクターの力をお借りしました。
でも、継続できるかどうかは私がそれを楽しいと思えるかどうかの私自身の問題です。

おかげさまで家に帰ってからは、
SOELUというオンラインヨガを使ってウキウキ継続できています。
早い日は、朝6時頃からパソコンの前でポーズをとっています。

Dirigo英語教室も、
英語4技能(読む・書く・聞く・話す)をオンライン1週間75分レッスンだけでぐんぐん伸ばしています。

それには、
・専門家である講師が最短距離で実力がつく教材を作って選んで適切なタイミングで提供
・受講生は1週間を習慣化して、自分の意志で目標を定めて継続していく

このような良い循環です。
良い教材を選んでタイミングよく次々に出していくのはご家庭独自では難しいので
私たちがお役に立つように尽力しています。

こんなふうに、
いまは勉強もオンライン・オフライン、単発イベント、多様化しています。
ご自身の「楽しい」直感を信じて、

学校の勉強以外にも好きなことをぜひ見つけてください。

親御さんも、新しいことに挑戦したり、お子さんとご一緒に英語に再チャレンジ、
おすすめです。

廣津留真理でした。

たった75分で英語ゼロから一気に中2終了オンラインセミナー


長期連載中!家庭学習の極意by 廣津留真理 (現代ビジネスオンライン)

日経DUAL連載中 by 廣津留真理

セミナー一覧

たった75分で英語ゼロから一気に中2終了オンラインセミナー

たった75分間のオンラインレッスン1回で、英語ゼロから英検4級まですすみます! 

アマゾン1位「英語ぐんぐんニャードリル」を使った日本最速英語レッスンです。

お申し込み・詳細はこちら

【日時】

【場所】Zoom によるオンライン
【講師】廣津留真理 他
【お申し込み方法】
お求めは ディリーゴPeatix またはディリーゴ「オンライン1日コース

クラス

ディリーゴ英語教室は2020年3月から全クラスがオンライン、
生徒は世界から!

現在、初級から英検1級まで全レベルの既存クラスに入室可能です。

新規クラスは2022年2月募集開始、4月開講いたします。

ハーバード大生が講師陣のサマースクールSIJ(7日間)

講師になりたい!とハーバード生が100名も応募してくるスクールはここだけ!9年目の安心感。少人数で楽しく有意義に学べます。 全世界の小中高生、集合!

記念すべき第10回は2021年1月に受講生募集開始です!お楽しみに!

https://summerinjapan.com/

MIT(マサチューセッツ工科大学)学生によるオンライン3ヶ月コンピュータサイエンス講座

次回は2022年1月開講予定。お問合せください。

廣津留真理の著書

英語ぐんぐんニャードリル(廣津留真理著、講談社刊)
日本最速の英語ドリル!音声データつき
小3から中2の6年分を一気に3ヶ月で習得できる!

タッチペン付きニャードリル

音声タッチペンつき ひろつるメソッド 小学生の英語 ニャードリル

Amazon
楽天ブックス

大人気の「ひろつるメソッド」がタッチペンつきになって登場!

にゃードリル_cover

英語ぐんぐんニャードリル
ひろつるメソッド 最短最速!
ゼロから一気に中2終了

Amazon
楽天ブックス
ディリーゴオンラインショップ
お近くの書店でお手にとってお求めくださいませ。

DonDonイングリッシュ

ドンドンイングリッシュ ひろつるメソッド 子ども英語 Don Don English!

CD付のひろつる式英語ドリル
ディリーゴ英語教室でも使っている教材をご家庭で!

成功する家庭教育

成功する家庭教育 最強の教科書
世界基準の子どもを育てる

この本で身に付く5つのスキル
・自己肯定感
・英語力
・やり抜く力
・コミュニケーション力
・脳内整理力

英語で一流を育てる

英語で一流を育てる 小学生でも大学入試レベルがスラスラ読める家庭学習法

単語暗記・英語4技能の基礎、英検5級から準2級まではこれでOK!

ひろつるまりの全著作本はこちら


セブンルール「天才を育てるルールSP 後編
毎日新聞「やる気レシピ」
英語ゼロから一気に中2終了セミナー

成功する家庭教育 最強の教科書
今いる場所で突き抜けろ
英語ぐんぐんニャードリル


SNSなど

無料Youtube チャンネル登録はこちら 

無料メルマガ登録はこちら

廣津留真理ウェブサイトはこちら

公式インスタグラム

ひろつるまり:hirotsurumari

ディリーゴ:dirigo_edu

Summer in JAPAN:summerinjapan

LINE公式アカウント

LINE公式アカウントはこちら

友だち追加


新規クラス受講生募集中!

大分校オンラインクラス

 

オンラインコース
2021年新規クラス、既存クラス生徒募集中小学生から高校生まで、全国・全世界の子どもたちが学んでいます。
中学生が英検1級、小学生が英検2級、難関大学合格続々!
双方向ライブストリーム授業で、ドンドン飛び級のディリーゴ英語教室では、新クラス生徒募集中です!

ディリーゴ英語教室

ひろつるまりサイン本
購入はこちら(BASEショップ) 

廣津留すみれの新刊
ハーバード・ジュリアードを首席卒業した私が見てきた新・世界の常識 複雑化する時代を生き抜く54の思考と言動 

<内容紹介>
新型コロナウイルス、人種差別問題、テレワークの進化。今までの常識が常識ではなくなってきた現代、グローバルな仕事相手を前に仕事をする新しい常識を読み解く1冊。



カテゴリー: NEWS