10/25 オンライン講座&11月新規クラス〜恋愛と子育ての共通点: 子どもにモテる親の特徴

ディリーゴ

こんにちは、ひろつるまりです。

まず、今日の1曲。

御目覚、by キュウソネコカミ(2020)

朝弱い人は納得の歌詞に注目です笑

キュウソネコカミは、関西出身のバンドで、

ビビった (2014) ←バンドありありの爆笑歌詞と映像、必聴!

ただしイケメンに限らない (2018)

馬乗りマウンティング (2018 )

など数々の名曲(迷曲?)があり、関西お笑いノリが炸裂しています、ぜひお聴きください。

さて、本題。

モテ親になる5つのポイント

3年前に私が書いたブログ、

恋愛と子育ての驚くべき共通点:今すぐモテ親になろう!子どもがドン引きする親の態度ワースト5

から抜粋して加筆する、モテ親になる秘訣、必読です!

ポイント1:子どもの前でネガティブ発言をしない

人の悪口をペラペラしゃべったり、
不平不満を口にしていませんか。

子どもは親の様子を1秒たりとも見逃しません。
マネするためです。←ここ大切!

ネガティブ発言を目の前で聞いている子どもは、
1)外でその内容を漏らしています。知らぬは親ばかり。とならないように。

2)「人の悪口や不平不満を言ってはいけない」、
環境にもめげずにけなげに守ってきた良心をついに子どもが保てなくなった時、

子どもはネガティブ思考が当たり前の人間に変容し、
それは一生涯続きます。

他人にありがとうを言う姿を子どもに見せましょう。

そして、いつも笑顔でいましょう。

ネガティブ思考はリフレーミングして、
ポジティブ発言に変換する練習をしておくと、

いつかポジティブ人間になれます。

 

ポイント2:子どもの価値観を受けとめる包容力を持つ

親子という関係に慣れきって遠慮がなくなると、

言い方がきつい・要求が多い・かわいげがない、

残念な人になってしまいます。

「〇〇はもう終わったの?」

「ぐずぐずしないで」

「もう、何やってるの!」

「いいかげんにしなさい」

これが恋愛中だとしたら、ドン引きを通り越して、
逃げかえりたくなりますよね。

でも、実際、親に好き好きモードいっぱいの子どもに対して、

そんなおそろしいことを無意識にしていませんか。

同じ内容も、言い方一つで、相手の受け止め方は変わるものです。

ですから、具体例をだしてほめましょう。

〇〇ができてすごい、かっこいい。

さらに、〇〇ができなくてもほめましょう。
無条件の愛です。

親が言いたいことがある時は、

子どもの価値観をいったん肯定して、受け止めた上で、話を持ち出しましょう。

包容力、大事です。

相手を素直な気持ちにさせるには、まず自分から。←ここ、大切!

 

ポイント3:心身ともに常にアップデートする

 

ママやパパにはいつも輝いていてほしいもの。

1人の個人として、子どもががっかりするような大人でいたくないですよね。

今は忙しいから、それどころではないから、

いや、今しないと、いつかは永遠にこないのです。

恋愛だと、

初めて会った時から何もアップデートされてない、
いや、関係に慣れてきてむしろレベルが下がっているお相手にトキメキますか?

慣れからくるレベル低下と安心感は全くの別物です。

子どもだって忙しいのに、
常に親や学校、社会からアップデートを迫られていますよね。
未来を担う世代として。

私たち大人もがんばりましょう。

本、アート、音楽、政治、経済、ファッション、教育、食、テクノロジー、
なんでも最新情報に触れてみましょう。

世界の新しい空気感をつかみましょう。
家族のためだけではない自分自身の好奇心をみつめましょう。

いつ始めても遅くないので、
得意分野をつくるとか、

年齢にかかわらず服や身だしなみに清潔感をだすとか、

つやつや感を出すとか笑

 

 

ポイント4:常にある程度の緊張感を保つ

 

子どもの存在を、
いるのが当たり前、空気同様と思っているため緊張感がなくなっていませんか。

我が子がこの世に生を受けた瞬間、あれほどトキめいた自分やどこへやら。。

昔を思い出してください。

一緒に〇〇しようよ、
手伝ってくれると助かる、 ~してくれてありがとう、

ママは、パパは、本当にうれしい。

子どもは「よろこんでいる親」をみるのが本当に大好きなのです。

ただし、親をよろこばせることが目的になって、
子どもがあまり好きでない事を続けるのは間違っています。

その違いをよく見分けてくださいね。

ポイント5:好きだと伝えて愛情を示す

「あとでね」「ちょっと待ってね」
その後なんの反応もない親。。。

これでは気に留めてもらえているのか子どもにはさっぱりわかりません。

好きだとちゃんと伝えましょう。←ここ大切!

愛情を示すには、

ボディータッチを増やす、
頭をなでる、
抱きしめる、
目をじっとみておはなしする、

いつもママやパパは〇〇ちゃんを見守っているからね。
いつもなにがあっても〇〇ちゃんが大好きだから安心してね。

と言葉できちんと伝える。

いかがでしたか。

最初のときめきを忘れないで、
いつも輝く大人でいましょうね、お互いに。
私も気をつけます!

参考本:「世界に通用する一流の育て方」
「英語で一流を育てる」

9月27日の「英語ぐんぐんニャードリル
英語ゼロから一気に中2終了オンラインセミナーにご参加ありがとうございました!

たった75分間で、小さいお子さまからみなさん、
バナナの絵単語からはじめたのに、

本当に英検4級の長文、3級の面接の導入までいきました!!

すばらしかったです。さてお知らせです。

1)アマゾン1位英語ぐんぐんニャードリルを使ったひろつるまりの日本最速英語オンラインレッスン
「英語ゼロから一気に中2終了」は10月25日正午から75分間!

お申し込み・詳細はこちら:
「英語ゼロから一気に中2終了 講師 廣津留真理」

2)英語ぐんぐんニャードリルは、現在
ディリーゴ公式オンラインショップでお買い求めいただけます。
先着200名様にひろつるまりのサイン、 UFOたぬきシール、メッセージをお付けします。
ニャードリルをオンラインでご購入はこちら

3)NHK 文化センターのオンライン講座にひろつるまりが登場!
11/15()午前11時からオンライン講座
もう英語で迷わない、困らない!

詳細、お申し込みはこちら:

NHKカルチャー守口教室
https://www.nhk-cul.co.jp/sp/programs/program_1213563.html

みなさまのご参加、お待ちしています!

ひろつるまりでした。

株式会社 Dirigo 代表取締役
一般社団法人 Summer in JAPAN代表理事兼 CEO
無料Youtube チャンネル登録はこちら
無料メルマガ登録はこちら

hirotsurumari
dirigo_edu
summerinjapan

2020年10月11月新クラス、既存クラス募集中!
大分校オンラインクラス

英語ぐんぐんニャードリル

アマゾン
楽天ブックス
紀伊國屋ウェブストア

お近くの書店でお手にとってお求めくださいませ。

2020年10月11月新クラス、既存クラス募集中
大分校オンラインクラス

廣津留真理の新刊
英語ぐんぐんニャードリル(廣津留真理著、講談社刊、7/2発売)
日本最速の英語ドリル!音声データつき
小3から中2の6年分を一気に3ヶ月で習得できる!

ひろつるまりの全著作本はこちら https://dirigo-edu.com/books/

「1日5分で身につく!小学生の英語」(廣津留真理著、ナツメ社)

 

オンラインコース:2020年新規クラス、既存クラス生徒募集中
小学生から高校生まで、全国の子どもたちが学んでいます。
中学生が英検1級、小学生が英検2級、難関大学合格続々!

双方向ライブストリーム授業で、ドンドン飛び級のディリーゴ英語教室では、6月新クラス生徒募集中です!
ディリーゴ英語教室

SIJ 受講生募集ページ

  1. ハーバード大生が講師陣のサマースクールSIJ(オンライン9日間)
    講師になりたい!とハーバード生が100名も応募してくるスクールはここだけ!8年目の安心感。少人数で楽しく有意義に学べます。全世界の小中高生、集合!
  2. 20年9月10月11月新クラス、既存クラス受付中、双方向オンラインクラスも募集中
    年長から高校生まで、作文・スピーチも大得意になる新しい英語4技能レッスンを1から指導!英語未経験大歓迎!予習がグングン進む先取り授業を講師と楽しく。
    小学生が大学入試英語がわかる授業です。
  3. 20年10月11月既存クラス生徒募集中(大分校)
    小学生で英検2級・準2級、中高生で準1級を当たり前に!5級から1級まで小中高無学年制クラス。ハーバード大、東大、医学部まで実績多数。
  4. 【毎週1回通学】大人の英語クラス 大分校・オンライン
    旅行、仕事、子育て、移住、人生100年を豊かに!今始める、継続する、一生モノの英語を。
  5. 廣津留真理個人レッスン (オンライン/1年間)
    英語ゼロから1年で英検2級が続出!子育ての先輩廣津留真理のアドバイスに親も心強い!大人気コースです、継続ご希望の方はお早めにメールを。
  6. ハーバード大卒業生個人作文レッスン(オンライン/半年間)
    英検作文、国内難関大海外大、の2コース!3級に挑戦したい方から受験生まで網羅。大人気コースです、継続ご希望の方はお早めにメールを。

廣津留すみれの新刊

ハーバード・ジュリアードを首席卒業した私が見てきた新・世界の常識 複雑化する時代を生き抜く54の思考と言動

<内容紹介>

新型コロナウイルス、人種差別問題、テレワークの進化。今までの常識が常識ではなくなってきた現代、グローバルな仕事相手を前に仕事をする新しい常識を読み解く1冊。