教えて!子どもの英語家庭学習の悩み、3つのおすすめ法

2019/10/01 NEWS

子育てお悩み相談室〜子どもに家で英語を勉強させるベストな方法とは

こんにちは、ひろつるまりです。

今日は、保護者さまのお悩みにお答えします!

いつもメルマガや著書を読んでいます。私は自分が英語で苦労したので5歳になる娘には英語が使える大人になってもらいたいのですが、どのように家で勉強させたら良いですか。
Mさん(女性

Mさん、日本語を母国語とするご家庭の英語学習、
実はとっても簡単!親は英語ができなくても大丈夫。

1)英語学習システムが昭和・平成→令和で大きく変わったことで、どんなカテゴリーの英語を勉強するとどんな結果が生じるか、まず親が理解する

2)英語は言葉なので、子どもが母国語で知識と体験をつむサポートをする

3)子どもが家庭で育つ間は、家族みんなが仲良くしてきれいでポジティブな言葉を使う

どうですか。他の教科と違って、
「ご家庭で」「いますぐ」「日本語でも」できることが多いのが「英語」の特徴です。

1)は、昨日のブログ「幸せな子育て」を参照にしてください。
3つの英語人材:⑴グローバルリーダー ⑵インバウンド ⑶外国人労働者の同僚

2)は、いわゆる「教養」「体験」を、読書やスポーツや芸術などを通して体得します。
我が家は、子どもが小さい頃は近所の図書館で、
絵本・風景や国宝などの写真集・世界の料理レシピ・生け花、などのビジュアル本からはじめたので、飽きずにできました。

スポーツ(?)は、2歳から毎日、かなりの距離を「散歩」していました。
親子で体力がつきました。

芸術は、クラシックをたくさん聞き、
バイオリンとピアノに夢中になっていました。
散歩で培った娘の体力と持久力がここで活かされました!

唯一の習い事として音楽は本当によかったです。

何事も、色々ためした上で、
子どもの適正と、

やる気と、
コンマリさんのように「トキメキ」をみて、
少数に絞り真面目にコツコツ取り組ませることが肝心です。

3)日本語と英語は違うものだと思って、
英語になると「勉強」的に取り組ませる親御さんが多いですが、

同じ1人の人間が使う言語です。
使う本人のキャラやパーソナリティ、知識や人脈は同一です。

ですから、

半ば強制的に、 be動詞の次は一般動詞、さあ覚えなさい、
などと急かすよりも、

本人の自己肯定感を高めて、

何事にも自信を持って取り組む人間になってもらうのが優先です。
ご家庭では、否定文を極力避けましょう。

「〇〇してはダメ」ではなく、
「〇〇よりも△△の方が楽しそう!」

と、素敵な代替案を提示して、
肯定文で話しましょう。

そうすれば、
自立も早いです。

英語力の伸びも早いです。
なぜなら、

今、求められている英語力とは、

自分の意見をはっきり上手に主張できて、
相手を動かせて、
相手の反対意見もしっかり受け止められる、

そんな英語力だからです。

補足として、特に小さいお子さんには、
4)英語を使うのが世間の普通、と思わせる工夫をする。

これ、有効です。

ご家庭で、ちょっとした時に、英語で話しかけてみる、
英語で書かれたレシピや絵本を一緒に見る、
かわいい英語のマンガや動画を一緒に観る。

私は、時々、
What color do you like?
とか、
What do you want for dinner?
とか、
言ってましたね。笑

その時、まさかと思うのですが、いちいち日本語に訳しません!
お子さんは真似が得意。
お子さんに

What color do you like?
と質問させて、
親が
I like pink!
と答えれば、すぐに答え方を習得します。

Don Don English! ひろつる式ドリルにたくさん短い英文が載っているので、
ご家族みんなで口にしてみてください!

そうすれば、英語があるのは当たり前、
そう思うお子さんに育ちます。

発音、文法、気にしないでやってみてください。

10月クラス(10月2週目開始)
既存クラス

受付中です。

Don Don English! 動画クラス(6ヶ月間) 受付中です!

ひろつるまりでした。

ディリーゴ代表

株式会社 Dirigo 代表取締役

一般社団法人 Summer in JAPAN代表理事兼 CEO