ひろつるメソッド導入校の活躍が新聞に大きく紹介されました

<メディア掲載>東九州龍谷高校、ハーバード大との交流とアクティブラーニング授業〜大分合同新聞 2016年8月31日付

本日の大分合同新聞に、Summer  in JAPAN 2016が大分県中津市教育委員会とコラボ、地元生徒さんをハーバード生9名が訪れ、同大3年生のスティーブさんの元、プレゼンや英語劇、英語ミニレッスンなどで楽しく英語を学んだ様子が掲載されました。
大分合同新聞記事はこち
20160831Godoshimbun

それに先駆けて2016年7月16日、SIJ代表理事の廣津留真理と共同設立者の廣津留すみれが中津市を訪問、同高校で「グローバル時代を生きる」と題して講演、好評を得ました。
7月16日の講演記事はこちら

その後 Dirigo

さらに表示 ひろつるメソッド導入校の活躍が新聞に大きく紹介されました

「世界に通用する一流の育て方」が家庭教育本ランキング2位に!

「世界に通用する一流の育て方」がランキング上位に!~廣津留真理の子育て応援日記 80

早くもアマゾンの売れ筋ランキングで、
家庭教育本 2位、
新書全体でなんと 15位、
(9月6日現在)

ご予約くださいましたみなさま、
ありがとうございます!

世界に通用する一流の育て方 地方公立校から<塾なしで>ハーバードに現役合格
廣津留真理 著 SB新書  864円 9月6日発売

9月 25日(日)ワンコインセミナー開催決定!
出版記念を兼ねて廣津留真理が「子育てと英語学習のヒント」を語ります。

教育費が最もかかるのは大学です。
大学授業料を奨学金として借りた場合の返済問題が起きています。

日本学生支援機構によると、
3か

さらに表示 「世界に通用する一流の育て方」が家庭教育本ランキング2位に!

良いサマースクールの見分け方でわかる「多様性って何?」 (2)

後編:良いサマースクールの見分け方と「グローバル教育」 (2)多様性って何?〜廣津留真理の子育て応援日記 79

前編はこちら:良いサマースクールの見分け方でわかる「グローバル教育って何?」
来年に備えよう、英語サマースクール、良い例・悪い例(内容・主催者編)

「グローバル教育・リーダーシップ・英語で自己表現」を掲げる英語サマースクールの良し悪しの見分け方のポイント 、今日は3つ目の「多様性」についてお話します。
(3)多様性を認めるだけではなく、それを活かせるかどうか

食べ物だけでもこんなに多様な世の中
私が公立小学校に通っていた当時、給食

さらに表示 良いサマースクールの見分け方でわかる「多様性って何?」 (2)

良いサマースクールの見分け方でわかる「グローバル教育って何?」(1)

良いサマースクールの見分け方と変わるこれからの教育〜廣津留真理の子育て応援日記 79

地方都市に住んでいるお子さまは学校の選択肢が日本に限定され、しかも極端に少ないことに疑問を持ち、私が「海外併願入試を考える会」を発足したのが2012年(平成24年)。

「グローバル教育って何?」「海外の学校にごく普通の日本の生徒が通えるの?」「英語は学校と塾のやり方で受験に備えれば十分」「使える英語は大学生になってから就活前で間に合う」などの昭和時代の認識がまだ根強い頃でした。

海外併願入試を考える会からハーバード生が講師のサマースクールへ
2012年の準備を経て、ハーバード生を米国から招聘したサマースクール Summe

さらに表示 良いサマースクールの見分け方でわかる「グローバル教育って何?」(1)

プレジデント Family 10月号にブルーマーブル英語教室が掲載されます

教育と子育ての情報満載の家庭教育雑誌「プレジデント Family 」の10月号に、当校の生徒さん母子と代表の廣津留真理が登場します!

小学校から英語が必須になることが決まり
、英語の「読む・書く・聞く・話す」の4技能が小学生から必要になる時代、私立中学校入試も将来的には英語科が導入されるかもしれません。

そんな中、
「英語ゼロから始めたお子さま」を、
わずか週1回75分、たった1年間のレッスンで英検3級=中学3年終了程度レベルに導く驚きのクラスが全国的に話題です。

プレジデント Family 10月号(9月5日発売)
〜普通の子が驚きの大変身! 英語キッズ「秘密の勉強法」〜

単語をカリカリ何度もノートに写して暗記   

さらに表示 プレジデント Family 10月号にブルーマーブル英語教室が掲載されます

廣津留真理の Yahoo動画配信!子育て&英語がわかる

 廣津留真理の世界に通用する子育てYahoo! 動画配信はこちら

子どもは未来からの使者;私たち大人にまだ見えていない時空から地上に降り立てきた未来人、それが子どもです。

昭和の価値観と成功体験を引きずる大人と、大人に見えない未来を生きる子どもは、
火縄銃とGPS衛星ほどの差があります!

昭和の名残の偏差値、2020年変わる入試改革、グローバル教育、そんな大人の小手先の変革をクスっと笑って未来に向かって爽やかに通り過ぎていく、

素直な子どもたちがあなたの隣にいます。

子どもの創造性や疑問をつぶさないこと、それが大人にできる最大の教育です。

明日9月6日の廣津留真理の本「世界に通用する一流の育て方  地方

さらに表示 廣津留真理の Yahoo動画配信!子育て&英語がわかる

世界一の投資家バフェットに学べ!成功する子どもの教育法

教育もある意味、投資です。世界一の投資家の名言に学ぼう〜廣津留真理の子育て応援日記78

投資家で慈善家のバフェット氏、
今年の総資産額は684億ドル(6兆超え!)、
今年の寄付額は29億ドル、と桁違いの資産家です。

彼の大成功を収めている投資法は、ビジネスだけでなくあらゆる面で参考になりますが、
今日はその名言をご家庭の教育視点で見てみましょう。

1)時代遅れになる原則は、そもそも原則ではない。
今の教育で、5年後も大丈夫だと思いますか。

2)やる価値のないことなら、うまくやる価値もない。
週末にわざわざ受ける模試などはその一例です。

3)賢者は考える時に意見を求め、凡人は決める時に意見を求める。
お子

さらに表示 世界一の投資家バフェットに学べ!成功する子どもの教育法

これだけは夏休みにマスターしたい親術のすすめ

これだけは夏休みにマスターしたい親術〜廣津留真理の子育て応援日記7 7

夏休みは、勉強だけではなくスポーツ・音楽・趣味の課外活動、新しい仲間と出会える合宿やサマースクール、家族のふれあいが増える旅行やキャンプ、など、様々の活動で大忙しのことでしょう。

ぜひこれだけはマスターしておきたい親術 とは

決して「外注」できないもの、それが教育です。ご家庭の確たる方針がなければ、どんなすぐれた教育機関にお子さまの教育を外注しても、成功はありません。

同時に、どうしても、ご家庭の保護者様だけでは独善的になりがち。それもまた時としてお子さまの成長の妨げになるもの。

9月新学期までに、「言葉の断捨離」をマスターする

さらに表示 これだけは夏休みにマスターしたい親術のすすめ

日経新聞「私を試す 舞台は世界」廣津留すみれ

8月8日の日本経済新聞朝刊にSIJ共同設立者の廣津留すみれが大きく掲載されました。
(「新興人図鑑」私を試す 舞台は世界 廣津留すみれ)
日本経済新聞 電子版はこちら(会員登録必要)

13938000_664717107010795_1968959658915495864_o

塾なし、公立小中高で勉強にかかった教育費はわずか50万円強。
ハーバード大学、ジュリアード音楽院と次々に世界の難関学校に挑戦。
地方都市に住むごく普通の子どもが世界に飛び出していく話を、

母親の廣津留真理が新書「世界に通用する一流の育て方」にて、
娘の廣津留すみれにインタビューしています。

土日は絶対に勉強するな、と言われていた娘はどうやって学習時間を確保したのか。
地方で18年間塾に行かずにどうやって勉強したのか。

幼稚

さらに表示 日経新聞「私を試す 舞台は世界」廣津留すみれ

あなたの町にSIJハーバード生がやってくる〜国東半島編

地方都市にグローバルの風を~廣津留真理の子育て応援日記 77

SIJ2016一行が、国際交流イベントの一環で、大分県中津市を訪問しました。
国東市内4つの公立中学校の生徒さんとの交流イベントは今年が2回目です。

まずは午前中に清酒西の関で有名な「萱島酒造」を訪問。ハーバード生9名、大分大学医学部、APUの学生らで日本酒のつくりかたを学びました。

IMG_4822

(写真1)純米、原酒、大吟醸、4ヶ月の若い酒、30年の古酒、など利き酒に挑戦。

午後は、コンピュータ・サイエンスの学士と修士を4年で終えた Georgeがリーダーとなって、
46名の中学生と英語でプレゼンとコンピュータの基礎を学習しました。

IMG_5036

(写真2

さらに表示 あなたの町にSIJハーバード生がやってくる〜国東半島編
トップ