廣津留真理の子育て応援日記その2:習い事はどこまでホンキでのぞむべきか

廣津留真理の0歳から18歳までの“子育て応援日記”その2 習い事はどこまでホンキでのぞむべきか   頭が良い、とはどのようなことでしょうか。それは数値化されるのでしょうか、目に見えるのでしょうか、後天的に発展す…

さらに表示 廣津留真理の子育て応援日記その2:習い事はどこまでホンキでのぞむべきか

廣津留真理の子育て応援日記その1:田舎の公立小中高からハーバードへ、18年間塾代ゼロ円!への道

廣津留真理の0歳から18歳までの“子育て応援日記”その1   〜数字から見る子育て概論〜   生まれた時は、人類はみなかわいい赤ちゃんです。 赤ちゃんが、時の経過と共にさまざまな個性を帯びて、異なる人…

さらに表示 廣津留真理の子育て応援日記その1:田舎の公立小中高からハーバードへ、18年間塾代ゼロ円!への道

廣津留真理の子育て応援日記:どうしたら「突き抜けた人」になれるのか

廣津留真理の子育て応援日記 前夜祭1−4   田舎の学問より京の昼寝、の続きです。   今教育界が流行させようとしているのは、「いわゆる西洋文明が起源のあらゆることをまずは理解しよう」運動、です。 こ…

さらに表示 廣津留真理の子育て応援日記:どうしたら「突き抜けた人」になれるのか

廣津留真理の子育て応援日記:さとり世代に足りないもの〜20世紀型授業からの脱却〜

廣津留真理の子育て応援日記 前夜祭1−2   さとり世代(無駄な努力や衝突を避け、浪費をしないで合理的に行動する、欲がなくほどほどで満足する:知恵蔵2013より)なる言葉が、いまどきの若者について語る際に使われ…

さらに表示 廣津留真理の子育て応援日記:さとり世代に足りないもの〜20世紀型授業からの脱却〜

子育て応援日記:「大学入試改革」でも上位層は変わらない〜親のホンネ・先生のホンネ

ひろつるまりの子育て応援日記 前夜祭1−1   何回も受験できるアメリカ型統一試験、人物評価、課外活動、エッセイの導入、など、大学入試改革をめぐっては様々な意見が出ています。 ですが、 「どのような選抜をおこな…

さらに表示 子育て応援日記:「大学入試改革」でも上位層は変わらない〜親のホンネ・先生のホンネ